July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

色だけの小さな絵本

 文字はなく、

    色だけです。

色のなかにある、
そこにあるものが、

見えてくると
やわらかな気持ちが、

やってきます。



親指くらいの大きさで、
10Pほど。

それを、

自分でつくるんです。





この色だけの小さな絵本をつくることがキッカケで、

自分自身の心の真ん中にある、星のひかりを感じる

そんな、お手伝いができるようなアートワークにしたい
とおもってます。


こちらでご用意する

自然素材の水彩絵の具と

ハガキ大の大きさの水彩紙に、水を含ませ、

土に近い赤、光の黄色、

そして空の青の

3原色 のみをつかって、

色を創って頂き、色の調和を楽しんで頂きます。

そして、

一度、私の方に、それを送り返して頂き、

わたしの感じる あなたのピンと来た
色の具合、形の具合のところを切り取り、

また、お返しします。

その中で、さらに あなたのピンと来た
色具合のところを切り取って頂き、

仕上げを行い、
小さな絵本ができるようにしようと考えてます。

ことばのない、往復書簡のように
モノづくりが続くことにもなります。

そして、完成したら、

小さな絵本ですから、

持ち歩いて、「ほどけてないなぁ」と思うときには、
見て頂いてもうれしいと思います。


私は、ホメオパシーの専門家では、ありませんが、
それで使う、レメディでは、対応する物質が、
微量になればなる程、共鳴する深度が深くなるそうです。


この小さな絵本をつくる過程で、はがき大の色の紙が
半分のそのまた半分と、要素が、小さくなっていく様は、
なにか、ピンと来るつながりを感じました。


色だけの小さな絵本は、

感受性が高く、言語より、絵的な表現で
感覚的に理解することが心地よい方に、

うれしいことかも知れません。


つくることで、どんな風に感じられたか、

なかにしひさみちに、聞かせてください。



では、今回は、

モニターとなって頂ける

                 10人の方を募集
します。

フォームから予約お願いします。



*このアートワークは、医療行為ではありませんので、
  効果、効能を保証するものではございません。

 ご注意願います。



Powered by NINJA TOOLS
pagetop