March 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

花火の皮

昨日のトランクなかにしの発想箱 ONスカイプ

今後のONスカイプの方向性を占うよい会議ができました。

 会議といっても、蒲郡製作所の伊藤さんと対談となるような感じで
約1時間、最後にはトランクなかにしの良いとこ、期待する点も敢えて
お聞きすることで共にフィードバックを得る質問ワークも実践して
みました。
(伊藤さん、ありがとうございました。伊藤さんも今度は、お客さん
 とか、知り合った方に自分の見え方、よかった点、悪かった点敢えて
 聞いてみてくださいね・・この方法きっと役立つはず)

モノづくりの思いと研鑽は人一倍 熱心に行動されている伊藤社長ですが、
その伊藤さんが、まだスタートラインにもついていないと思ってしまう
会社、そして人物にお会いしたそうです。
» read more

設計と製作のメリハリ

「その設計じゃ高くつくよ」にTBしてすこし考えて見ます。

まず、図面を表現する側から考えると、全体像があって目的を達成するために意図して図が出来ていたりするので、むげにむずかしい、わからないからって勝手に変えてしまったりするのはダメですよね。

が、納期の問題で、結構現場レベルでアレンジしてつくってしまうことも
ありますよね。

» read more

植物発電ファクトリー

16000円で億万長者!? 誰でも週末発明起業家にTB

植物電池というのは、昔から気になってました。

ちょっと原理は違いますが、レモン電池とか実験しませんでした?
» read more

鉄人28号ロボット

大阪でポスター見ました。
鉄人28号の歩行型ロボットが35万で販売するんですって。

歩き方がいわゆるロボットぽく、ぎこちなく歩かずにスムーズに
あるくそうです。
(特許取得方式とのこと)

映画?とかのプロモーションと連動したり、そのあたりも
こんなん作りました・・・ではないソフト、ハードの連動がイケテマス。

トランクなかにしは、その歩く姿がみたいなー

ホントは、半重力何とかとか、エアジェットとかで飛んで欲しい!
(でも100個も千個も飛ばして考えなしに戦争ごっこはやめにしたい
 です)




» read more

香るアルミ

アルミにいろいろ表面処理をするというと
まず、思い出されるのがアルマイト。

そのアルマイトの技術を高機能に高めていらっしゃる会社がありました。


» read more

デジタルガジェット

株式会社アーガス 立上げの記録にトラックバックします。

昨夜から夜行バスでトランクなかにしは東京に出張でした。


そこでお会いしたのが、株式会社アーガスの岡田さん
デジタルガジェットって種類の商品の開発をされています。


第一弾商品として開発中なのがコレ


» read more

電磁波吸収モノ

電磁波をカットするって商品ふえてますよね。

そもそも、電磁波がからだに悪い証明がされたわけではないようですが、
悪いことがわかってからでは遅いということで電磁波カットや吸収モノ
が盛んに開発されているんでしょうね。

27日参加した
微細な世界の技術をテーマとするシンポジュウムで講演されていた先生の
発表で、トランクなかにしが興味深かったこと・・
» read more

7色へんげゴム

◎(海水魚) いつでもこの価格! コバルトスズメ3匹 【福井水族館】

虹色へんげゴムと熱帯魚
どこに関係があるのかと思うでしょうけど、色を出す仕組みがいっしょなんですって。

そもそも、虹色へんげゴムってなに?
と思うでしょうね。


その物体は、今日、いわゆるナノ分野の研究開発に
関するシンポジュームに参加したトランクなかにしが、その研究成果発表で講師された先生のスライドのなかで発見しました。

トランクなかにしが勝手に名付けたんで、まじめに研究されている
先生には怒られること必死ですが、すごい面白い技術があるなぁと
思いました。
» read more

フォトニック・フラクタル




フォトニック・フラクタルという構造体で、光や電磁波を貯めることが出来るそうです。

一年ぐらい前にニュースになった情報のようですが、トランクなかにしは、今日、ある意識系のセミナーで知りました。
これは、興味深いです。

電池みたいに使える?って言われているみたいですね。
» read more

セラミック鍋



焼く・煮る・炊く・蒸す1台4役使用可能な鍋というトーセラム鍋というセラミック土鍋みたいなモノがあるんんですが、最近トランクなかにしの家でも
導入。

黒くて重い感じがするのですが、

“えっ”

と思うぐらい軽い鍋でした。


» read more
12>|next>>
pagetop